カテゴリー別アーカイブ: 債務整理について

過払い金の請求の時効期間の10年っていつまで?空白期間は?

過払い金を簡単に言うと、払いすぎていたお金のこと。多く払いすぎていた分が戻ってくるかも知れません。 利率15%~18%を超える利息を払っていた方は、返金される可能性があります。 利息制限法による年利の上限と、出資法の上限との間がグレーゾーンとされてきました。 債務整理の手続き中に… 続きを読む

ギャンブルの借金でも債務整理ができる!民事再生手続きとは

自己破産と違い、財産を維持したまま借金の元本を大幅に減らすことができます。減額後の借金を3年間で分割返済していくのが原則です。 マイホームなどの高額な財産を手放したくない場合に有効な手続きです。借金の総額が5,000万円を超える場合は利用できません。 自己破産と違い理由は問われな… 続きを読む

財産を失う?自己破産したらどうなるの?

借金を無くすことにできるのが自己破産です。リセットボタン、つまりは返済しなくても良くなります。 財産は最低限必要な差押え禁止財産以外は失うことになります。現金なら99万円、預貯金なら20万円、車ならローンが終わっている資産価値20万円以下のもの、その他ひつような家財道具や家電は所… 続きを読む

裁判所へ通える人向け。自分でできる特定調停とは?

平成12年2月に施行された債務整理手続きなので、あまり耳なじみがないかもしれません。 裁判所を利用した任意整理と言えます。自分で手続きすれば、弁護士や司法書士に依頼しなくても行うことが可能です。 自分で手続きを行えば、費用は債権者1社あたり500円程度で済んでしまいます。(印紙代… 続きを読む

借金の返済額を減らす任意整理とは?

法律に則った手続きではありません。裁判所を通さずに司法書士・弁護士が貸金業者と交渉します。取引の開始時までさかのぼり、上限金利に金利を引き下げて再計算します。そして原則として将来の金利をカットし、元本を3年程度で返済するという方法です。 負担が少なく、催促の電話も止まるため精神的… 続きを読む